当ページが独自に作成した抑うつ状態チェックリストです。

最近何をするにもやる気が起きず、生活が乱れ始めているという人は抑うつ状態になっている

可能性があります。

以下のチェック項目に当てはまるか当てはまらないかを判断していってください。



抑うつ状態チェック


うつ病チェック

1.自分が決めていた(いつも起きる)時間よりも1時間以上早く目が覚める。

2.夜中に何度も目が覚めてしまうほど眠りが浅くなっている。

3.夜寝る時間になってもなかなか寝付けない。

4.最近食欲がわかず、少量しか食べられない。

5.食べる量が増え、満腹を感じても許容量を超えて食べようとする。

6.1か月で体重の増減が3kgを超えている。

7.炭水化物・脂質中心の食事で、野菜や魚を食べる機会が少ない。

8.たばこを1日1箱以上(20本以上)吸う。

9.ほとんど毎日お酒を飲んでいる。

10.寝る前にアルコールを入れないと眠れない。

 

11.最近集中力の衰えを感じ、仕事や授業に手がつかなくなった。

12.普段よりもストレスに対して敏感になり、怒りやすくなったり涙が出たりする。

13.自分の生活の中に生きがいが見つからない。

14.自分の趣味に興味・関心が薄くなり没頭することが無くなった。

15.1日の中で運動(通勤・通学含む)が不足していると感じる。

16.体力・筋力の衰えを感じ、以前よりも疲れやすくなったと感じる。

17.お風呂には入らず、シャワーだけで入浴を済ませる。

18.どちらかと言えば朝が一番辛く、午後になるにつれて元気が出る。

19.一人暮らしで職場や学校でも人と話すことが少なく、家に戻ってもあまり話さない。

20.音楽を聴いても喜んだり感情が湧き上がることがなくなった。

 


このチェックの中で6個以上当てはまる人は抑うつ状態の疑いがあります。

睡眠・食事・生活リズムが狂ってしまえばストレスへの耐性が下がり、

抑うつ状態になりやすく、既に抑うつ状態の人は悪化してしまいます。

今一度生活習慣を見直すことで、抑うつ状態の改善・予防になります。

チェック項目が10個以上当てはまる人は、一度精神科・心療内科での受診をお勧めします。

一度医師と話をすることで、自分の今の状態をしっかり認識した上で日々の生活を

どのように過ごせばよいかアドバイスをもらうという意味でも必ずメリットがあります。